電子書籍が無料で読める Jコミ

折角、SONYのタブレットを買ったので
電子書籍端末としても活用したい。

SONYの電子書籍販売サイトはまだオープンしてないため、
他のショップで買う必要がある。

まずは、電子書籍がどんなものなか
使い勝手とかを知りたいので無料のサイトを探して見ました。

無料で調べると結構見つかるんですよね。
無料のサイトはブラウザで見る形になるため
いつでもどこでもとは行かなそう。

電子書籍が無料のサイトで
Jコミってサイトは電子書籍(pdf)が無料で見れる。
基本はブラウザで見るのが多いが、
一部の作品はpdfとしてDLできるので、
電車の中やオフライン環境時にも見れます。

サイト内の作品自体は多いけど
まだpdfでDLできる作品は少ない。
有名どころだと「ラブひな」くらいか。
(他にもあるかもしれませんが私が無知なだけです)
だいぶ古い作品にはなるけど、
それでも、DLできて全巻みれるのは有り難いです。

何で無料かというと、
1つの巻の最初と最後に広告が入っているからなんですよね。

一度読み始めてしまえば、最後まで広告はないので
気にすることなく読むことができるのでお勧めです。

グルグル画像を自動で作ってくれるサイト

このブログでも遂にAjaxという技術を使ってみました。
どこで使ったというと、左の楽天の広告の部分です。

楽天のAPIを使って商品のランキングを取得しています。
毎回APIを使って商品情報を取得すると時間がかかるので
PEARっていうライブラリを使って高速化しています。

Ajaxは非同期通信が出来ます。
キャッシュにデータがない場合に商品情報を取得する時間がかかってしまいます。
一度ブログを表示して
表示してからAjaxを使ってバックグランドで情報取得して
表示するようにしました。

まぁどうでもいいですよね。

で、読み込んでいる間のNow Loading的な画像(グルグル)を
フリーでないかと探していたら便利なサイトを見つけました。
Ajaxloadってサイトです。
複数ある画像から好きなものを選択して、
色を指定するだけで簡単にグルグル画像が手に入ります。

自分は画像作成の知識が無いのでgifアニメなんて作れません。
非常に助かりました。

IS3まとめサイトの紹介

知っている方も知らない方にも紹介したいと思います。

au Android IS03のまとめサイト

IS03のスペックや機能などはもちろん、
webの記事やアプリの紹介などもあります。

日々新しい情報を追加されるので、
知っている方もたまには覗いてみると、新しい情報が得られるかも知れません。

オタクのためのSNS 「おたくま」

  オタクのためのSNSが27日にオープンするそうです。

その名も「おたくま」。

サイトでは「おたく川柳」を募集しており、
会員登録などはオープンの27日から。

「おたくま」はオタクの趣味を持っている仲間を探すことができ、
ジャンルは、ゲーム、マンガ、パソコン、コスプレ、ミリタリーなど、
多くのオタク趣味から選択できる。

まだまだ情報は少ないけど、
オープンしたら試しに登録してみたいと思います。

ポイントサイト その三「クリックチャンス」

 

今回紹介するポイントサイトが自分のおすすめする最後のサイトです。

クリックチャンスはちょびリッチやECナビに比べるとゲームや宝くじ等、
遊び要素はなく地味な印象です。
しかし、ちょびリッチやECナビにない魅力があります。
これは、多くのポイントサイトにも該当するのですが、
クリックチャンスはamazonでの買い物でポイントが貯められます。
以前は、他のポイントサイトでも獲得できましたが、
現在、自分が確認している限りクリックチャンスだけです。

しかも、100円につき2%も還元されるため、
同じショッピングサイトで有名なyahooや楽天などに比べて還元率が高いです。
どのポイントサイトでも、yahooは1%で楽天は0.5%程度の還元率です。

主にamazonで買い物をする人にとっても非常にお得なサイトです。
もちろん、提携ショップの還元率も他のポイントサイトと変わらないです。
なので、amazon、yahoo、楽天などメジャーなサイトが買い物する場合は
クリックチャンスだけでも十分だと思います。

じゃあ、ちょびりっち、ECナビはいらないのかと言うと、
自分を使用方法では、
ECナビは主にメルマガやアンケートをメインに使用しています。
ちょびリッチは、ショップ数が多いためクリックチャンスにないショップを利用するときに使用します。
前々回にも書きましたが、ちょびリッチは他のポイントサイトに比べ還元率が高いため、
比較したときに、ポイントの付与率が高い場合に利用します。
メルマガやゲームもありますし。

クリックチャンスでは、amazonによる買い物で初回のみ申請しなければならないのですが、
問い合わせから「Amazon利用希望」と送るだけで簡単です。
これによって、amazonnで買い物をするたびにポイントが貯まります。
クリックチャンスは登録しておいても、そんはないと思います。
是非登録してみては。


ポイントサイト その二「ECナビ」

お得なポイント貯まる!ECナビ

今日はちょびリッチに続いてECナビを紹介したいと思います。
ECナビのいい所は、ポイントを貯めやすいところです。

ショップが多いことと、
毎日ポイントを会得できるリンクやゲームなどが多いことが特徴。
それに、宝くじがあって、
リンクのクリックやポイントに応じて宝くじを得ることが出来る。
これによって大幅にポイントを得ることが可能だし、
何より楽しみが増える。

あと、リサーチパネルに登録して、アンケートに答えると
ECナビのポイントが貯めることができる。
自分はこのアンケートによる会得ポイントが一番多い。
理由としては、アンケート数が多いことと、
アンケートによっては事前調査と本調査ってのに分かれてて、
本調査に答えると、一気に大量のポイントを得ることが可能。
(さらに後日、座談式や郵送方式のアンケートによって数千単位の現金を得ることが可能な場合もある。
自分はやったことはない。)
事前調査は3分くらいですぐ終わるものが多いため、気軽にやることができる。

ECナビの欠点としては、
ショップによる会得ポイントの還元率が、
ちょびりっちに比べ同じまたは低いことが多い。
これは、他のポイントサイトと比べると、ECナビが低いのではなくて
ちょびリッチの還元率が高いみたい。
そのため、ショップはちょびリッチ、アンケート系はECナビと使い分けている。
特にアンケートは非常にたまりやすい。

もう一つ欠点としては、
ポイントを現金に買えるときに、
ECナビカードを持っていない場合は、PEXってサイトを経由して還元する必要がある。
PEXはちょびリッチを含む複数のポイントサイトのポイントを合算することが出来るサイトです。
PEXからポイントを現金にするときに手数料が発生するのが問題で、
レート式、定額式があって、イーバンクなどは定額式で一律50円とられる。
そのため、ある程度ためてから現金化したほうがお得。
手数料を取られることを考えると損をした感じになるけど、
ポイントが貯まりやすいので、そこまで気にならない。
ECナビカードを作っておけば手数料も取られないし、
カードを作ることでポイントも貯まるのでカードを作ったほうがお得です。

お得なポイント貯まる!ECナビ

ポイントサイト その一「ちょびリッチ」

ポイント ちょびリッチ

自分が使っているポイントサイトを紹介したいと思います。
ポイントサイトとは、
ポイントサイトを経由して買い物やアンケート、口座開設などをすることポイントを得て、
そのポイントを貯めることで
現金やEDY、amazonギフト券などに交換するサイトのことです。

買い物の他にもゲームやマルマガを受信して
リンクをクリックすることでポイントを得ることができます。
普段、楽天市場やyahooショッピング、オークションで買い物している場合は、
楽天なら楽天のポイントを得られるけど、
ポイントサイトを経由することでそのポイントを得られるため
webでショッピングをするなら
ポイントサイトの一つや二つは登録しておくと絶対お得です。
自分も普段は3つ程度のポイントサイトを活用しています。
(あまり使わないのも含めると7つはある。)

ポイントサイトはある程度ポイントをためないと交換できないため、
あまり分散させることはおすすめしません。
特定のサイトに絞ってポイントをためる方が貯まりやすいためです。
その方が、ポイントが貯まって行くのが分かるので、
やる気もあがります。
しかし、ゲームのみでゆっくりでも貯めたいのであれば、
複数のポイントサイトで毎日ポイントが貯められるため
ありっちゃありです。

数あるポイントサイトから
実際に使ってみてよかった3つのポイントサイトを紹介します。

まずは、「ちょびリッチ」というサイト
このサイトが他のサイトと違うのは
この上で書いてあるような、買い物などの他に
ゲーム(ビンゴ、もぐらたたき、あみだくじ)でも
ポイントを得ることができる。 

ちょびりっちは、
他サイトに比べて買い物によるポイントの還元率が高いのが特徴。
他のサイト、自分が登録した例だと、ECナビ、げん玉etcなどがあるが
断然ちょびりっちが高かった。

ポイントによる現金の得とく方法が複数あるけど、
イーバンク銀行なら手数料も無料(他にも無料の銀行はある)
口座を持っていなければ口座を開設することでポイントも得ることができる。
web上で買い物が多い人はちょびリッチに登録しておくことをおすすめします。
ポイント ちょびリッチ