8月11日からニンテンドー3DSが15,000円に値下げ

3DSが25,000円から15,000円に値下げするそうです。
公式サイトですでに発表されています。
デマではないです。

この前発売したばかりなのにもう値下げとか笑いが止まらない。
発売日に買った人はめっちゃ損じゃないか。

と思ったけど、一応先に購入した人は無料でゲームがDLできるみたい。

9/1から
スーパーマリオブラザーズ
ドンキーコングJR.
バルーンファイト
アイスクライマー
ゼルダの伝説

年内
スーパーマリオアドバンス3
マリオカートアドバンス
メトロイドフュージョン
メイドインワリオ
マリオvs.ドンキーコング

基本アドバンスとスーファミですね。
差額の1万円には程遠く、うれしさもない。
すでに買ってしまった人は、8月10日までにニンテンドーeショップに
アクセスする必要があるそうです。

自分は持ってないので、そろそそ買いどきかなと思う。
欲しいソフトはないんだけど。

マブラヴ オルタ クロニクルズ2をプレイ中

買ってからずっとやってなかった
オルタクロニクルズをやり始めましたよ。

今回はageファンクラブでの通販サイトから購入したので、
何ともエロイテレカが付きました。

そして、初回特典のシーツ

でかすぎる!!Σ(´∀`;)
開けるのがもったいなくて未開封ですが、
柚香の顔だけで十分でかい。
使いたいのは山々なのですが、
家族や近所の目があるので使えません。
未開封だしオークションにでもだそうかな…

前作から約1年くらいですか?
前回は、夜勤のバイト後に秋葉に直行して買いました。
買おうと思ったら予約受付していることがなかったのでw
1年も経つと大分シナリオを忘れていますねw
まだ最初の所くらい(?)までしかやってないけど
やっぱりマブラヴは面白いね。

戦闘シーンでは
演出がよくて、文章にも惹かれてゲームに引き込まれる。
どんどん次を読みたい反面、声による臨場感も見所なので非常に悩ましい。
じっくり読んで楽しみたい。

戦闘が終われば、
いつもの音楽が流れての安心感。
このメリハリがなんともいえないですね。
戦闘シーンが魅せ場だとは思うけど、やっぱり日常というか
戦闘が終わった束の間の一時が一番イイね。

まだ最初なのにめちゃくちゃマブラヴの世界に引き込まれてます。
(初プレイなので、序盤なのか中盤なのかすら分かりませんがw)
次が楽しみです。

PSNのFF6が高い

PSNのアーカイブスにFF6が出てたんですね~
FF6は何度もプレイしたけどSFC版でPS版はやったことないので
ちょっとやってみたい。

ムービーくらいで、さほど追加要素はなかったはず。
久々にやってみたいな。
でも、価格が1200円って高くないですか?
何年前のゲームだと思っているんですか?
FF7で1500円。
600円でも高いと思いますが、いいとこ800円が妥協点ではないですかね。

FF6もやりたいけど。
FF8,FF9もやりたいなぁ~
そのうち買うかな

To Heart2 ダンジョントラベラーズ PV

To Heart2 ダンジョントラベラーズのPVがニコニコにアップされていました。

PC版はやったことないけど、
やりこみ要素が充実している見たいだし楽しみ。
正直あんまりわかってない、けど面白そうだったからつい予約した。

FF4クリアしました。ちょっとした感想

基本ネタバレ無しで書きます。

FF4本編は特に今までと違いはないので、
久々にプレイする分には丁度いい。
十分楽しめた。

INTERLUDEは正直話しが短い。
これに期待して買うなら、おすすめできない。
極端に言えばこの話がなくても、ジ・アフターに影響はないし、
お金を出す必要はない。
(wiiをプレイした人はだけどね)

ジ・アフターは短いようで長かった。
章分けされているので各章は短いが全体は長い。
ただ、話はちゃんと作られている分、行動の制限も多い。
金も余るし難易度的には低く感じた。
ラスダンが長いので、逃げないでちゃんと戦えばレベルもすぐにあがる。
ちょっと物足りなさを感じたな~
もうちょっと鬼畜さが欲しかった。

全体としては満足だし、十分なボリュームもあったので満足している。

ファイナルファンタジーIV コンプリートコレクション購入しました。

ファイナルファンタジーIV コンプリートコレクションを購入しました。
これはリメイクしたFF4と携帯やWiiで配信されてたFF4の十数年後の 「ジ・アフターイヤーズ」、
新規シナリオで、上記のシナリオ同士を繋ぐシナリオとして「Interlude」が入っています。

公式サイト(音でるので注意)

wii版の買おうかと悩んだたけど、PSPで発売されて良かった。
UMD版とDL版の二つがある。
DL版の方が1000円程度安いし、ロード時の読み込み音がないのでオススメ。
しかし、店によってはUMD版の方が安い場合もあるし、
売ることを考えるとUMD版の方がいい場合もある。

買うことだけを考えても
楽天ブックスやAmazonでも5000円ちょいで買えてしまう。
楽天ブックスの場合ポイントサイトや楽天カード、楽天のキャンペーンを使うと10%以上割引になるので
新品でも実質4500円以下で買うことも可能。

となると、DL版のメリットはすぐ手に入る、読み込み音がないくらいか・・・
通勤とかで電車使うんで音無い方がいいな。

追記
インストール機能があったので、
UMD版でもロード時間の短縮や、読み込み音(回数)は減るとは思います。

マブラヴオルタネイティヴ クロニクルズ01買った

昨日マブラヴオルタネイティヴ クロニクルズ01をアキバまで買いに行った。
予約し忘れたので、わざわざ雨の中いきましたよ。

メッセサンオーで無事購入。
おっぱいマウスパッドもついています。
初めてのおっぱいマウスパッド・・・
さわり心地、弾力共にいいけど、、
これ家族に見られたら最悪だな。
でも使い続けるっ。
SH350009.jpgSH350008.jpg

FF13のトレーラーが公開

いつのまにか忍者ブログがニコニコ動画(とyoutube)に対応したので、
試しにFF13のトレーラーを貼ってみることしました。

FFシリーズは好きで、毎回プレイしてるけど
今作品に関しては全く情報とか調べずに予約しました。
FF13はグラフィックが綺麗でPS3の性能をフルに生かしてくれていると思う。
フルHDのディスプレイと5.1chのスピーカーを久々に生かす時が来た。
あと13日、非常に楽しみだ。

wiiがすでに値下げ 最安値は18688円

 任天堂が10月1日からwiiを値下げすると発表しましたが、
価格.comを見るとすでに値下げを行っている店舗がチラホラある。
(amazonなんかはまだ2万5千の定価)

最安値のPCボンバーでは、
18688円と値下げ後の価格より安く販売している。
(博多ボンバーでは更に安い18588円)

これは10月まで待てない人でなくても、
検討してみる価値があると思います。
俺もこの値下げを機にwiiを買ってみたいと思う。

ガンダム無双2をプレイしてみて

前々から気になってたガンダム無双2を買ってみた。

PS3だけあって、グラフィックも綺麗だし面白い。
三国無双の武将がガンダムになっただけかというと、
そうでもなかった。
動きがガンダムっぽく人の動きとは違った操作感がある。
三国無双では、全キャラ共通の攻撃のパターンがある。
例えば、通常攻撃を×、チャージを△とすると
×△や×××△など通常攻撃の最後にチャージ攻撃を織り交ぜることが可能。
モビルスーツによっては、
このような攻撃が出来なくなっていたりと
性能による制限がある。

他には拠点がなくなり、エリアっていうものがある。
エリアは拠点とさほど違いはないけど、
異なる点としては、その軍のエリアならばそこからいくらでも援軍が増える。
(上から降下してくる)

巨大MAやMSとの戦闘がある。
当たり前だけど三国無双にはない。
ミッションによっては仲間として登場するけど、
無差別攻撃らしく、被弾するとダメージを受ける。

モードごとの感想としては
オフィシャルモード(アニメ通りのストーリーにそって進むモード)は、
思ってた以上に少なかった。
アムロ、カミーユ、ジュドー、シャア(クワトロ)の4キャラしかいなく。
宇宙世紀のみで、ファーストから逆シャアまでしかなく、ミッションが少ない。

カミーユで大気圏突入のミッションがあって、
オリジナルでは全員突入できるけど、
ミッションで、あるパイロットが突入失敗(断念)すると
次のジャブローのミッションでは
失敗したパイロットが参加しない。
このミッションしか確認してないけど、
他のミッションでも、内容によって次のミッションに影響することがあるかもしれない。

オフィシャルモードのミッションが少ない代わり(?)ミッションモードでは
めっちゃミッションが多い。
パイロットもモビルスーツも物凄く多い。
ミッションモードには、
ストーリーモードや、ライセンスモード、フレンドシップモードなど複数ある。
まず、ストーリーモードはキャラ毎に異なるミッションなので、
キャラの分だけ楽しめる。
しかし、ミッション数は5つ程度しかない。
ライセンスモードは、他の作品やパイロット(ニュータイプなどの能力)を選ぶモビルスーツに乗るためのミッションです。
フレンドシップモードは、他のパイロットの好感度を上げたりするモードで、
他にもモードがたくさんある。

このすべてのモードを含めるとたくさんのミッションがあるのだが、
パイロットの好感度によってミッション追加される。
そのためには好感度を操作する必要があり、
いちいち面倒だったりする。
ミッションにもよるが、
敵軍として出てくるパイロットは一部(または全部)がランダムなため、
好感度を上げたいパイロットがが敵軍として出撃した際に、
撃墜してしまうとそれだけで好感度が下がる。
撃墜しなくても、敵対しているだけで下がる場合もある。
正直、人間関係に疲れますw。

ストーリーミッションのモード以外は全パイロット共通であるため、
全パイロットプレイするには同じミッションを相当数をこなす事になる。
なにより、一番面倒だと思ったのは、
パイロット毎に好感度のパラメータは別になるため、
ミッションを増やすには、パイロット毎に好感度を操作する必要がある。
そのため、何度も言うけど人間関係には正直疲れますw。

全パイロットを育てたり、パイロットすべてミッションをこなすとなると面倒だけど、
単純にミッションをすべてクリアするのであれば、
1人(+α)いれば問題ない。(αはライセンスミッションの関係)
嫌いなパイロットはストーリーモードだけなら簡単。
それでも、パイロット数は多いから大変だと思う。

モビルスーツは一人のパイロットを育てている間に、
ほとんどのモビルスーツは強くなっている。
そのため、あまりモビルスーツを強化することを考えることはない。
プレイで手に入るパーツのほかに、
モビルスーツ研究所ってのがあって、
強化や特殊能力を付与することが可能なので
活用している間に大体のモビルスーツは強化される。

結論としては、
プレイしてて面白いし、プレイする価値はある。
やりこみ要素が多く、プレイのしがいがある。
しかし、好感度や共通するミッションなど面倒な部分も多い。
そのため、無理にやりこまずに飽きるまで適当に遊ぶ分にはいいと思う。