xing world バージョンアップのお知らせ

公式サイトより8月3日にxing worldがバージョンアップします。

どのくらいアップデートされるんでしょう?
やっぱ今まで散歩しかできなかったのが、建物の中に入ったりと
行動(遊ぶ?)種類が増えるのでしょうか?

それとも、やっと町が綺麗になるのでしょうか?

行動できる町が増えたってのはやめてほしい。
何もできない町が広くなっても意味は何にもないですから。

それに、無駄に動作スペックが高いのをなんとかしてほしい。
あの程度のものならあんなにスペックは必要としないはずなのに・・・

まぁどうせ俺はログインできないので関係ありませんが。

このバージョンアップでは
プレメン及びxing worldを見守る人の気持ちを裏切らないものを上げてほしいものです。

東京ゲームショウには出展しない

春頃からxing worldの勧誘を受けた人は
ピモア(テレポ)が東京ゲームショウとCEATECにPIMOAを出展するって話を大体聞かされている。

ビズのHPにはゲームショウの出展見合わせと、CEATECに出展する書かれている。
知っている人は知っているがCEATECにビズの名前はなく、
もちろんIDRの名前もない。
フレパーの名前はあるけど、公式(ビズからの情報)にフレパーから出展するというアナウンスはない。
表向きにはフレパーとビズに取引関係はないってネットには書いてあった。
周りを混乱させるような秘密主義はなんとかしてほしい。

ゲームショウではキャパシティ不足と心無い問い合わせにより出展取り止めってあるけど。
キャパに関してはCEATECと同じ会場だから同じキャパじゃないの?って思う。
以前、知り合いの人にもらったプレゼンによると
こんなブースを予定しているらしい。

1.JPG4.JPG2.JPG

二階建てのブースってありなのか?
10年くらい前にゲームショウに行った事があるけど見たことがない。
ステージイベントでステージになっているのは見るけど、
各ブースが2回建てなのは見たことがないし、
2回ってある意味あるのか?
人がいるだけで、特に意味はなさそう。
ってか二階の展示って、人がたくさん乗ったらブースそのものが壊れそうで怖い。

おそらくCEATECに関してもこんなブースにはならないと思う。

xing world 紹介動画

ビズインターナショナルによるxing worldの紹介動画です。
正直、胡散臭い。プレメンの方々はこれのどこに魅力を感じたのでしょう?

もし、初見の方はコメントを消して
純粋に動画だけを見て、あなたなら登録しようと思うか試して見てください。

もし、面白そうだと思った方は、
他の人の意見を知るためコメントを表示してもう一度見るか、
他のwebサイトなりを見てよく考えてください。

それでも、面白そうだと思ったのであるならば、
βテストの(主にバグを使った)動画があるので見てください。
どこまでがオリジナルで、up主がどの程度改変したかは分からないが、
SEの追加程度だけだと思う。

動画を見ると、正直これはひどい。
デバックしないで、βテストをやったのかって感じです。
むしろ、プレメン=デバッカー?なのか?
これを見てどう思うかはあなたの自由です。

xing worldを知るために

xing worldを良かれ悪かれ詳しく知るには
このブログが一番おすすめ。

Xing Worldってどう?っていうブログです。
このブログでは、xing worldに関する情報が早く掲載されるため、
xing worldの最新情報を得るには一番です。

また、インターネットでは
否定派によるコメントが非常に多いのが現状です。
このブログでは、
良い意味で、否定派と肯定派が議論しているため
いろんな視点から考えを聞くことができます。
しかし、βテストの公開辺りから肯定派は減っている気もします。
某巨大掲示板も含め、
どのようにすればクーリングオフできるかっていう議論が全体的に多くなって気がします。

βテストのクオリティでは誰だってそう思うし、
何より情報が少なすぎる。
公式にはサービスについて発表されることは少ない。
ほとんどの情報は上位のプレメンや説明会で得られた情報です。
しかし、得られた情報もあやふやで、
ネット上では確信が取れない情報が多く飛び交っています。
そのため、より不信感を与えているのが現状だと思います。
ビズもちゃんと公式にアナウンスをして、
プレメンに情報提供すべきだと思う。

詐欺であるか議論しないと言った手前あれですが、
本気で、商売する気があればちゃんとアナウンスしてほしいし、したほうがいい。
それだから詐欺とか言われる。
詐欺なら仕様がないですがw

しかし、プレメンの多くはお年寄りかPCに疎い人が多いみたいで、
友達もビズのHPすら確認していない。
そんな人ばかりだから、
インターネット内の批判や情報を目にすることがない。
そのため、そんな人たちがxing worldを一般公開までどうやって盛り上げていくのか知りたい。
っても、今のxing worldじゃなにもできないのが現状ではある。
それでも、xing worldがこんな状態ってのをほとんどのプレメンは知らないんだろうな。

xing worldについて

xing world(x-i)について全く知らない人はWikiを読んだ方が早いかも。

このxing worldは、まだプレメンバーのみだけのβテスト中ですが、
ネタとした言いようのないほどのクオリティーが低くて、
尚且つ要求スペックが高い。

一番の問題はプレメンバーの募集で、
何十万をいう大金を払って登録する。
さらに、新しく人を紹介することで、報酬がもらえる
いわゆるマルチ商法をとっている。

wikiによると、法律を厳守していれば必ず違法となるわけではないらしい(よくわからないが)
しかし、この販売方法をとっている場合は
まともな商売とは思えない。

インターネットの至る所で、
xing worldは詐欺なのかという議論がされている。
このブログでは、
詐欺なのかとか、お金に関する議論はしない方向でいきたいと思います。
(最初に自分の考えだけ「続きを読む」の先に書いておきます。)

自分が得た情報を主観でのみで書き綴っていこうと思います。
xing worldではこんなことが可能であるとか、
(現在歩くことぐらいしかできない、バグで空は飛べるらしい)
東京ゲームショウに出展するとか言って出展しなかったとか

サービスやコンテンツなどの情報をメインに扱っていき、
いい情報も悪い情報も俺の主観で書いていきたいと思います。

自分は、これを書くことによって勧誘するつもりはないです。
プレメンバーの方は、これを読んで新しい情報を得てくださってもいいですし、
やっぱ止めよう(解約しよう)を思ってくださってもいいと思います。
プレメンバーでない方は、これを読んでやばいと思えば、
身近な人でメンバーがいればを
解約するように促していただければなと思います。

今後は、xing worldや、ピモア(テレポ)について
書いていきたいと思います。

続きを読む xing worldについて

NASを使った音楽再生の感想

前回に書いたように
NASで共有している音楽ファイルをiTunesから再生できるようにした。

ネットワークで共有しているため、
若干のタイムラグがあることがある。
タイムラグはファイルデータを書き換えているときに若干感じるくらいで、
再生する分には問題ないため満足している。

ただ、これは自分が使っているデスクトップPCからの再生の場合。

ノートPCから再生すると
音楽再生時に、たまに音が途切れたりすることがマレにある。
(曲によるが再生してから12秒程度で一度だけなる)
(PCに負荷が掛かったり、他にもネットワークを使っている場合には、やっぱり途切れることがある)

ながら再生なら、途切れるのが一瞬なので気にならないし、気にしようとしなければどうとでもなる。
やっぱり、音楽をじっくり聴きたいときや、イヤホンで聞くと、さすがに無視できない。
気持ちが萎えるというか、途切れた瞬間イラっとくる。

何とかならないかど、アプローチしてみた。
最初は無線LANの通信速度やネットワークが不安定なのが原因と思って、
LANケーブルを使ってみたけど変わらず。
MTUの設定も変えてみたけどやっぱり変わらず。
一度、iTunseサーバ機能を使って共有してみたけど変わらず。

結局のところ、解決策が見つからない。
いろんなマシンで試してないからわからないけど、
マシンの性能によるのでは思う。
デスクトップがいいとかノートがって分けじゃなくて、
LANボードの性能の違いで、バッファメモリが少ないとか
そんなんではないかと勝手に理由を付けてみた。

ネットの情報では、
自分より、音切れが頻繁だったり、切れる場所が違ってたりと症状も違う。
後は、音楽ファイルのサイズやビットレートが影響しているのではないかという
ことも書かれていた。
それでも、解決する方法は一切書かれていなかった。

是非、解決策を知っている、または解決できるかも知れない案があれば
ご教示願います。