NAS(CG-NSC1000GT)に自動ログインする方法

 NASにアクセスする場合に一度ログインしておけば、
その後は認証なしにアクセスが可能ですが、
PCを毎回シャットダウンする人や再起動した場合には
その都度ログインする必要があるため面倒だと思う。

その為、WSH(Windows Script Host)を使って
OS起動の際に自動ログインできるようにする。

メモ帳かなんかを開いて

Set objNetwork = WScript.CreateObject("WScript.Network")
objNetwork.MapNetworkDrive "ドライブ文字:", "\\サーバ名(またはIPアドレス)\フォルダ名",False,"ユーザ名","パスワード"
 と書いて”適当なファイル名.vbs"として、適当な場所に置く。

・ドライブ文字はXとかZとか適当に好きなアルファベットを指定すればいい。
(C、D等すでに使われているドライブ文字は使えないと思われる)
・サーバ名はNASの名前をいれるかIPアドレスを書く。
IPアドレスは初期設定で192.168.1.210となっている。
好きな方を書けばOK。
・フォルダ名はすべてのユーザから見るフォルダはdiskを
ユーザ別のフォルダの場合はユーザ名を指定する。
・後はログインしたいユーザ名とそのパスワードを書けばOK。
(OSやPCによってログイン出来なかったりエラーが出る場合も考えられるで悪しからず。
一応自分の環境でXP,Vistaでログイン出来ました)
・ユーザ名、False、パスワードの当たりで、様々な設定の指定方法がある。
(好みによるので気になる人は調べてみてください)

保存したファイルをダブルクリックすれば認証を自動できるが、
このままだと起動時にダブルクリックしなければならない。
これをスタートアップに登録することでWindows起動時に自動で実行されてログインした状態になる。

スタートアップの登録方法は
初期設定で左下にある
スタート(windowsマーク)からすべてのプログラム→スタートアップの欄に
作成したファイルをドラックアンドドロップするだけでOK。