IS01を買った

2週間位前に予約したIS01がやっと入荷した。
同じスマートフォンでもIphoneとは全然違う。
慣れてない分使いづらいが、
使っているうちに中々便利に思えてくる。
まだ全然アプリを入れてないので
これから便利アプリを入れてみたい。
さすがに、キーボードがあってもこれくらいの文量でも疲れがでるな。

IS3まとめサイトの紹介

知っている方も知らない方にも紹介したいと思います。

au Android IS03のまとめサイト

IS03のスペックや機能などはもちろん、
webの記事やアプリの紹介などもあります。

日々新しい情報を追加されるので、
知っている方もたまには覗いてみると、新しい情報が得られるかも知れません。

禁断のアプリはSkypeだった

禁断のアプリは、みんなの予想通りでSkypeでした。
しかし、予想外だったのが3G回線を使って通話することです。
この為、無線LANで使えないです。
メインで使う人にとってはパケホーダイに加入していると思うので、
無線でも3Gでもさほど変わらないのかなと思っています。

※追記(10/19)
Skypeはデータ通信ではなく音声通話になるみたいなので、
パケホーダイフルとは関係ないみたいです。
なので、下の記事も一部間違った内容となっています。

気になる点を挙げると

1.従来のアプリとしてあるSkypeは使えるのか?
2.通話の品質はいいのか?
3.バッテリーの消費はどうなのか?
4.通信規制はどうなのか?

1.従来のアプリとしてあるSkypeは使えるのか?
IS01で8円運用を考えている人はやっぱり無線が使えないと不便。
公開されていないとか使えないとか聞きます。
しかし、KDDI以外にもAndroidスマートフォンはあるので、
これからどうなるか気になるところです。

2.通話の品質はいいのか?
auの通信網を使った安定した通話とありました。
まぁビデオ通話をサポートしてない(?)みたいなので、3Gでも十分なのかもしれません。

3.バッテリーの消費はどうなのか?
最適化してバックグラウンドでも低消費電力を実現とあります。
それなら、唯一評価できる点だと思います。
しかし、どれだけ持つか分からないし、何よりIS03は容量が少ないので頑張って欲しいものです。

4.通信規制はどうなのか?
やはり、パケホーダイで通話無料とくれば、長時間通話する人があらわれると思います。
これに対して帯域制限をかけないのかが気になります。
大容量のスマートフォンに対して制限をかけることは言語道断ですし、
制限をかけるなら無線を許可すればいいだけ。
3Gのみにするからには予定はないってことでしょうか?
それとも、これから増えるであろう通信量を考慮しきれていないのでしょうか?

また、skype同士は基本無料ってあって、
細かいサービスの詳細は11月ってありました。
もし、有料なら問題だと思う。(一ヶ月150時間まで無料とか)

正直、今のままでは、どこらへんが「禁断」なのか正直わかりません。
「3Gのみだけど料金無料で、制限なし!!」(`・ω・´)キリ
ってくらい言い切って欲しかった。
11月の発表で良い方に期待を裏切って欲しいと思う。

それでも基本無料なら歓迎しますよ。
消費電力のこれから更に頑張ってください。

他のISシリーズ発表されたけど結局どうする?

IS03以降のISシリーズについても発表されました。

IS04はやっぱり防水仕様に惹かれるし、
何よりIS03にないWIN HIGH SPEEDに対応している点が魅力だと思う。
防水はいいけど、
今までも問題なく使えてたことを考えると自分にとって必要な機能ではないとかなと思う。
ただWIN HIGH SPEEDはかなり魅力だと思う。
今までのEVDO Rev.Aの回線を複数使うことによってより高速な通信が出来る。
これは膨大なデータを扱うスマートフォンでは非常に魅力的だと思う。
(IS06でも対応)
後発組ではSHARPのIS05だけはコレに対応してないみたいで何ででしょう?

IS04は画面も4.0インチとIS03より大きい。
これも惹かれる。
Xperiaに似ている?これは別に気にしない。

IS05は基本的にIS03と同じで女性向けの大きさになっているみたいです。
IS03に無い点としてインカメラが付いていることが挙げられる。
別に使わないけど、使いたい時にあったら便利だと思う。
スマートフォンはソフトはアップデートできるけど、ハードウェアはどうしようもないので、
最初からハードウェアが充実している必要がある。
だから、インカメラもいいなぁと思うけど、
これならIS03でいいや。

IS06はどうでもいいかな~
OSが2.2で、IS05も同じだけど、
そのうちアップデートされることを考えると気にならない。

となると、IS03とIS04との一騎打ちになる。
もう一度まとめると、
IS04には
4.0インチのディスプレイ
防水仕様
マルチキャリア(WIN HIGH SPEED)に対応
ぐらいかな。
IS03には
メモリディスプレイ
あれっ他にあったっけ?
ここで登録するともれなくバッテリーが貰えます。

電池やカメラ画素数、デザインは気にしないので、
後は発売時期になるんだけど、
正直早く欲しい。
よってIS03でいいかなw。

WIN HIGH SPEEDは魅力だけど、
WiMAXの方が速いし、Twitterや2chくらいなら、そこまで気にすることはないのかなと思ったりする。
モバイルでも利用するサイト(Yahooやmixi等)はスマートフォンに最適化されているし、
これからも、企業のサイトが対応していると考えられる。
そのため、無理に気にすることもないと思う。
それに、2年後にはさらにマルチキャリアを発展されたLTEが使われるようになるので、
その時に、あわせて変えればいいのかな。

IS01も予約してきた

IS03が待てないのでIS01を買うことにしました。
IS01/IS02割を適用して無線のみの使用にすれば8円で2年間も使うことができるので、
それなら契約してみとうと思った。

端末自体も0円で入手することができるとネットにありました。
都内なら0円、地方の方があるとかいろんな情報を見ましたが真偽は不明。
実際に0円の店もあるみたいですが、
決算前の9月で終了したとの情報も耳にしました。
店だけでなく時期も重要みたいですね。

近所の電気屋を探しましが全部2万程度かかる。
ちょっと遠い店には電話して確かめたけどない。
唯一ケーズデンキが0円だったのですが、在庫なしの予約で入荷未定。
キャンセルは自由なのでとりあえず予約して、
他の店を探すことにしました。

店員さんがIS02ならありますよと苦笑いでオススメしてくれましたw
月々8円なら契約してみてもよかったけど、手数料の3000円くらいだっけ?
それを払う気が起きなかったので丁重にお断りしました。

量販店よりちっちゃい携帯ショップの方がいいのかな?
どのみち近所にはショップがないので
今度都内に行くことがあったら見てきます。

Android2.1プログラミングバイブルを買ったのでアプリを作ってIS03を使い倒す(予定)

IS03を使い倒すにはどうすればいいか考えた結果
自分でアプリを作ってみたら面白いのではないかという結論に至りました。
例え機能が少なくても
「自分で作った、自分にとって使いやすくて、自分だけのアプリ」
ってカッコよくないっすか!!
(これって厨二病ですか?www)

で、早速この本を買いました。
amazonのレビューとか他のサイトでも評判が良かったのと、
android2.1に対応している点です。
(IS03は2.1です。)
最終的には実際に書店で立ち読みして、これが分かりやすいと思って決めました。


本書には
EclipseのインストールからAndroidの開発環境の構築といったり、
シミュレータや実機での実行方法についても触れられています。

肝心の中身ですが、半分程度しか読んでないけど非常に分かりやすいと思う。
機能ごとに章分けされているし、ソースコードが簡潔なので、
サンプルコードを入力するのが楽。
別の本を見たとき、コードが長々と書いてあって嫌になった。

プログラム初心者がこれを読んで理解出来るかというと
そうでもないと思う。
javaもしくはオブジェクト指向の知識くらいは必要だと思う。
自分はjavaの本を簡単に読んだことがある。
(自分で自由にプログラムを書くことはできない、サンプルが必要w)

javaに一度でも触れていたので
Androidのプログラムもさほど困らずできたと思う。
もちろん、本の中でも説明はある程度あるけど、
javaやオブジェクト指向の本ではないので、触れない部分もある。

他の本のレビューを見ても同様で、
ある程度のプログラムの知識が必要みたいです。
一つ(C言語等)の言語を知っていれば
さほど難しくないけど、
javaで記述するのでjavaの知識はあるに越したことはない。

ソースコードの解説は分かりやすいので、理解しやすいと思う。
しかし、定数による挙動の違いなどの説明が少ない気もする。
そのため、自分で変えて確認するか、どんな定数が用意されているか確認するしなければならない。
まぁあんまり使わないから紹介されないだけかも知れないけど。

最後に、RPGやモグラたたき、Titterクライアントなど
いろんな機能を組み合わせたプログラムの説明があるので、
早く各機能をマスターして挑戦したい。

これからの成長次第で追記または新規で記事を追加していきたいと思う。
ちなみにjavaを勉強した本はコレ。

IS03の予約状況

先日、近所の携帯ショップでIS03を予約しました。
お店によると、価格と発売ともに未定だけど予約は可能で、
今後の価格および発売日について決まったら改めて予約するか決めていいと言われた。
気に入らなければキャンセルしてもいいみたいです。
名前と携帯番号だけ伝えて、とりあえずオレンジを予約しました。

ネットの予約状況を見ても、仮予約的な扱いが多いみたいなので、
気になっている人は、予約しておいて、
今後の発表を聞いてからどうするか決めてもいいんじゃないでしょうか。
最悪欲しいと思ったときに入荷未定で待ちってのが一番辛いですから。

東京の量販店だと整理番号が割り当てられて3桁以上の予約があるみたいですね。
今日、ヤマダ電機に行ったときに、
店員に話しかけられたので雑談したのですが、
そこのヤマダでは12日の段階で予約が3件だそうです。
都内の量販店と違って、
予約目的で来ることは少なくて、たまたま来店して気に入って予約していくケースらしい。
なので、わざわざ新宿や池袋にいかなくても、近所のお店でまだ手に入ると思われます。
(ちなみに、このヤマダは電車で5分程度で東京に入れるくらいの距離にあります。)

IS03はCMでも流れているけど、
一般ユーザの認知度はまだまだ低いと思いますしね。
結構、予約なしでも余裕でかえるかもしれないです。

これも、ヤマダの(KDDIから派遣された)人によると、
お店に入る数は予約数が多い店舗に優先的入荷されるみたいです。
なので、予約が少ない店は在庫が少ない可能性があります。
ヤマダみたいな量販店でも店舗ごとの予約数によるみたいで、
その店舗の予約が少ないと入荷数は少ないみたいです。
そのため、地方のように人口が少ないと結局入荷数が少なくなってしまうそうです。

もし当日購入を狙うなら、
予約数の多い大規模店の方がキャンセルされた分も含めて、
数が多そうなので手に入れやすいと思います。

CEATECで3Dテレビを見てきた。

CEATECのメインと言ってもいいくらい、
今回は3Dテレビが各社から発表されていた。

この画像はSONYの21m以上ある3Dのディスプレイです。
二つの画像は繋がっているんだけど、長すぎてカメラに収まりませんでしたw
画像がブレ見れるのは、3Dなのでメガネを掛けないと立体に見れない。
a.jpgb.jpg

SHARPでは、
3Dカメラで撮影したものをリアルタイムで3Dテレビに表示するという展示をしていました。
これはやっぱりカメラが必要なのですが、
別の場所ではメガネなしで立体視できるテレビも展示していました。
これに関しては非常に興味があったのですが、
かなり並んでいたので見るのを諦めました。
(遠目からでも見れなかったので・・・)

以前、バイオハザード4の3D映画を見たけど、
すごい印象はあったけど、必要性はあまり感じ無かった。
たまに立体的に見れる部分の手前の画像が荒く見えて、無理やり立体的に見せてるんじゃないかと思えたからです。

今回見たのは、バイオハザードで見たよりも綺麗で、立体的にみれた。
SHARPの展示では実際に3Dカメラで撮影したいるものを見れたので、非常に面白かったし、
意外にもちゃんとできてた。

ブースの人によると、
裸眼での立体視は小型のディスプレイが限界みたい。
視野角などの問題から、現状では小型ディスプレイでないとちゃんと見れない
(多分製品として出せる品質ではない?)とのことで、
大型ディスプレイの場合ではメガネを掛ける必要があるとのこと。
まだまだ、メガネの問題は残りそうです。

メガネをかければ3Dで、かけなければ2Dと言う感じで両方に対応してくれるのがいい。
裸眼で3Dがいいかもしれないけど、情報量が多くなることを考えると、
長時間テレビを見る場合には2Dで表示出来る方がいい。
今回、長時間見ることが叶わないので、疲労感については全く分からなかったけど、
目に優しいテレビをお願いしたい。

余談だけど、
SHARPのブースで
4原色のテレビと3原色のテレビの比較のコーナーがあって、
3原色でも綺麗ではあったんだけど、4原色の色の鮮やかさに圧倒された。
色がはっきり見えて、3原色の方がボンヤリして見える。
4原色がなければ3原色でも満足するレベルなのに、4原色の鮮やかさが圧倒的だった。
俺はPCのディスプレイでテレビを見るため部屋にテレビがないけど、
もし買うならSHARPのテレビが欲しくなった。
(リモコンはパナソニックが好み)

テレビって携帯と比べて機能的に増えてないけど、
携帯はいい意味で携帯という枠から飛び出している分、
テレビはちゃんと本来の用途のなかですごい進化しているんだな感じた。

ヤマハの最新スピーカー

ヤマハのブースの最新スピーカーを見てきた。
2.jpg1.jpgボーカロイドの巡音ルカとlilyがタペストリーみたいなのになっていますが、
これがスピーカーになっていて音(声)が聞こえるようになっています。
しかも、正面のみに聞かせることができるので、となりのスピーカーからでる音が聞こえにくいようになっています。

CEATECのような、いろいろな音が入り混じる環境下では、
必要な人のみに必要な音を聞かせることができるとのこと。

写真は建物同士の連絡通路にあったので全身を撮ることが出来ました。
初音ミクは実際にヤマハのブースにあったのですが、
ヤマハのブース+iPhoneにスピーカーからでる音を聴かせるとプレゼントがもらえるキャンペーンをしていた+(人気?)ということもあり、全身を撮影することが出来ませんでした。

それにしても、スピーカーの概念をぶっ飛ばすすごい技術ですね。
音ということは振動しているわけだろうから、タペストリーが振動していることになるのかな?

曲げられる有機ELディスプレイと組んだら凄いことになりそうです。

CEATECでIS03を見てきた。

幕張メッセで行われているCEATECに行ってきました。
SHARPとKDDIのブースではauのandroidを採用したIS03が展示されていて
これが一番の目的でした。
SHARP、KDDIのブースともにIS03には多くの人がならんでいて、
IS03の期待度の高さが伺えました。
(ドコモのギャラクシーも人集りがすごかったけど)

CIMG1060.jpg

シャープではテレビが電子書籍端末のガラバコスや3Dビデオカメラ、3Dテレビと色んなものが展示されていて、IS03は単純にその中の一製品程度の扱いに見えました。
KDDIの方がIS03に関しては力を入れている感じにも見えた。

実際に触ってみると、これがauのスマートフォンかと感動した。
単純にやっと発売されるんだなってうれしさです。

CIMG1061.jpg

端末も程良く大きくて、
その分画面が大きく非常に見やすい印象を受けた。
搭載されているアプリが多くて、目的のアプリを探すのが難しかった。
これは慣れればというか、自分でカスタマイズすればいいし、デモ用にいろいろインストールしてあるため、
というか初めて使う端末なんだから仕様がない。

IS03にはmixiやTwitter、Edyやwaonといったおサイフケータイのアプリもインストールされていた。
どこまではプリインストールかは分からないけど、
パンフには
・mixi for SH
・Twitter
・セカイカメラ
・Documents To Go
となっていて、おサイフケータイや他のアプリはauマーケットでDLするのかもしれない。

ディスプレイの下部(上の写真だと右端の濃い部分)がメモリ液晶と呼ばれる部分で、
ここに、ホームや、メニューの表示、バックなどのボタンが配置されている。
iPod Touchで真ん中のホームボタンになれてしまっていて、
ちょっと違和感があったw
けれど、ボタンが多いとダサかったり、シンプルさを求めるとiPhoneみたいになってしまう。
それに、スマートフォン=iPhoneみたいに思っている人にiPhoneのパクリと言われないだけの見た目や機能をもっていていいと思った。
ディスプレイの表面に物理ボタンが一個もないんだし。

それにCIMG1062.jpgメモリ液晶には、
スリープ時に時間や電池残量が表示される。
ボヤけた挙句に、反射して写り込んでしまったけど、
右側にうっすらと時間が表示されていることがわかると思います。
この為、iPhoneのように時間を確認するために、スリープを解除しなくても情報を見ることが出来る。
これで、すこしはバッテリの持ちがよくなるかな?
未確認だけど着信時や着信後にはどうなるんだろう?
メモリディスプレイの方になにか表示される仕様になっているのかな?
電話の着信はともかく、メールの着信くらいならメモリディスプレイに発信者が表示される程度でいいと思う。
ここら辺もブースの人の聞けばよかったな。

カメラも起動して撮影してみた、
サクサク起動したかどうかは分からないw
現在使用しているw62shのよりは圧倒的に起動は速いし、シャッター押した後の完了するまでも速い。
(当たり前だけどデジカメよりは遅い)
比較するものがないし、基準が分からないからこれが速いかどうか何とも言えないけど、
今の携帯よりは速いので自分としては十分です。

一番違和感があったのは、
スリープのボタンでこれが、確か右のサイドの上部にあって小さい印象がある。
これまたiPod Touchとの比較になってしまうが、上部の左側に慣れている分、ここにあればいいのにと思ってしまった。

あんまり触る時間がなかったので、
いろいろ試せなかったけど、動作自体はたまにカクついたりするけど、概ねサクサク動く印象。
バックグラウンドでアプリ起動しまくっているのかと思っていじってみたけど、
ブースのお姉さんが毎回アプリを終了しているので、
自分が起動したアプリ以外動いてなかった。
多分、これが通常なんだと思うとちょっと残念。
これから発売までにチューニングされるかもしれないし、Android2.2にアップデートすれば速度が向上するみたいなので、まだ期待できる。

一度だけ、試しに撮影した写真を消そうと、
写真のライブラリにアクセスしたときに勝手にスリープになった。
まだ安定してないかな。

CIMG1066.jpg

シャープの後KDDによったら、こっちでもIS03に展示していたためこっちでちょっと質問してみた。
・自作(マーケットからDLした)アプリでキャリアメールの送受信できるのか聞いてみた。
やっぱり無理でした。
ブースの説明員が開発関係の人かってくら専門用語に詳しく分かりやすかった。

2012年度の開始を予定しているLTEや、秋冬モデルでEVDO RevAのマルチキャリア対応の携帯があって、
実際に触って体験したけど、従来よりも倍以上はやく、
メッセが混み合っていることを考慮すると、通常の状態ではさらに速くなるらしい。
あまりに速かったのでIS03にもあるのか聞いてみたら、対応してないとのこと。
ガラバコス携帯の方でもすべてが対応しているわけでもないし、
春モデルが出てもすべて対応するとはかぎらないらしい。
KDDIの人も、なんでIS03に対応していないのかと言っていた。(上で質問した人とは別の人)
ほんとに残念でならない。

これに対応しているだけでも、他のスマートフォンとの差が出てより良いと思う。
IS03の唯一の弱点とも言っていた。
IS04、IS05、IS06で対応していたら揺れ動きそう。
勝手な妄想だけど、IS06以降に発売するスマートフォンじゃないとマルチキャリアには対応してない気もする。

ほんとにスピードを要求するときは
WiMAXを使えばいいので気にしないことにしよう。