ファイナルファンタジーIV コンプリートコレクション購入しました。

ファイナルファンタジーIV コンプリートコレクションを購入しました。
これはリメイクしたFF4と携帯やWiiで配信されてたFF4の十数年後の 「ジ・アフターイヤーズ」、
新規シナリオで、上記のシナリオ同士を繋ぐシナリオとして「Interlude」が入っています。

公式サイト(音でるので注意)

wii版の買おうかと悩んだたけど、PSPで発売されて良かった。
UMD版とDL版の二つがある。
DL版の方が1000円程度安いし、ロード時の読み込み音がないのでオススメ。
しかし、店によってはUMD版の方が安い場合もあるし、
売ることを考えるとUMD版の方がいい場合もある。

買うことだけを考えても
楽天ブックスやAmazonでも5000円ちょいで買えてしまう。
楽天ブックスの場合ポイントサイトや楽天カード、楽天のキャンペーンを使うと10%以上割引になるので
新品でも実質4500円以下で買うことも可能。

となると、DL版のメリットはすぐ手に入る、読み込み音がないくらいか・・・
通勤とかで電車使うんで音無い方がいいな。

追記
インストール機能があったので、
UMD版でもロード時間の短縮や、読み込み音(回数)は減るとは思います。

exec-php WordPressでPHPを使えるようにする

WordPressでPHPを使うにはテンプレートに直接記述する必要があるが
exec-phpというプラグインを使うと簡単に使えるようなります。
管理画面からプラグインを検索すれば簡単に見つかります。

インストールして設定は特に無し。
すぐに使えるようになります。
投稿でも固定ページでもどちらでもPHPを使えます。

ただ、ビジュアルモードでの投稿はできないため、
管理画面のユーザー->あなたのプロフィールで
ビジュアルリッチエディタを使用しないにチェックを入れてください。
PHPを必要とするひとは別に必要ないですよねw

仮にチェックを入れなくても問題ないです。
投稿ページに警告が表示されるだけです。
ただ、ビジュアルに切り替えると記述したPHPがコメントアウトされるので
それだけ注意すれば問題ないです。

Firefox4にfirebugをインストールする

Firefox4がRCからリリース候補版になったということで、
そろそろインストールでもしてみようかなと思いインストールしてみた。

動作もFirefox3に比べればサクサクだけど、
Chromeに比べれば同じもしくは思い印象を受ける。

アドオンもいくらかは動くけどやっぱり未対応のものもある。
動かないアドオンの一つとしてfirebugがある。
firebugはサイトのデザインをCSSで調整する際に非常に役立つアドオンで、
webデザイナーにとって非常に人気で必要不可欠である。
もちろん、このブログのレイアウトの調整でも使っている。

普段Chromeを使ってて、Chromeにもfirebugがあるけど、
Firefoxでの機能にはまだ及ばない。

ということで、
なんとかFirefox4で動かないかと調べたら、
firebug1.7から対応で、現在β版がリリースされている。
firebugの公式サイトからダウンロードできる。

現在はFirebug 1.7b3がリリースされていて、
下の画像のリンク部分をクリックすればインストールできる。

1.7になることでの新機能とかはわからないけど、
Firefox4にインストールしても使い勝手や機能はかわらない。

PCからandroidアプリをインストールする

Android携帯はPCがなくても、ひと通りのことが可能で、
アプリのインストールも携帯からandroidマーケットのアプリを起動して
DLする人が多いと思います。
androidマーケットってiPhoneと違って見づらくないですか?

androidにもiPhoneのiTunesストアみたいに
PC用のサイトがあるんですよ

androidマーケット

PCの方が一度に多くのアプリを見たり検索できたりするので非常に楽です。
これ前からあったんだけど、記憶だと非常に使いづらかった印象があった。
最近は見やすくなってて、それに自動でインストールまで出来て楽です。

androidマーケットにとうろくしたGoogleのID(メアド)でログインして検索する。
目当てのアプリの紹介ページで
インストールを選択すると下のようなインストール画面がでる。

携帯機種を選んで(複数持っている場合)インストールを選択する。
すると、下の画像のようになって
携帯を見るとインストール作業が始まります。

簡単なので是非試してください。

WordPressの記事に関連記事を表示する

検索エンジンからブログとかHPにアクセスする人って、
何かを求めてアクセスするわけですが、
アクセスした先には求めていた情報がないってことがよくありますよね。

実際にない場合もありますが、続きとして別の記事に書かれていたりします。
そのとき、その記事に関連する記事が一覧としてあれば
アクセスしてもらえるかもしれません。
見に来た人は求めていた情報が見つかるかもしれないし、
書いた本人としては記事を多く見てもらえるといったメリットがあります。

そのため、各記事のページに関連キーワードを追加してみました。
使ったプラグインは「Yet Another Related Posts Plugin」です。

インストールして設定から関連記事(YARPP)で、
表示設定ウェブサイト用の欄の
自動的にフィードで関連記事を表示する にチェックすると
各記事ページで表示されます。

関連記事の設定

ただコレだとページに表示した際に
他のレイアウトが崩れてしまうので
関連記事を囲むタグってとことろの
pタグにCSSでクラスを指定するなり、divタグを新たに用意して
レイアウトを調整することができます。
(関連記事がない時のメッセージって所もやって下さい。)

ここからは個人的な問題ですが、
いくらCSSで調整しても、ソーシャルボタンの隣に関連記事が出てしまい、
evernoteとブログ村のバナーが変な場所にいってしまう。

これは、ソーシャルボタンはプラグインで表示して、
evernoteとバナーはテンプレートファイルに直接記述しているため、
ちょうど間になってしまうんですね。

そのため、この関連記事もテンプレートファイルに記述するように変更します。
個別記事(single.php)のファイルに
<!–?php related_posts(); ?–>
を記述すれば表示されます。

先ほど設定した自動的に表示する項目のチェックを外してください。

これを利用すれば
ブログの一覧ページ(index.php)やカテゴリー別(archive.php)とかにも記述すれば
好きなページに表示することができます。

自分はカテゴリ別に表示するようにしました、
ブログのトップページに表示したら若干重く感じたのでやめました。
個々の環境によって違うと思うので一度設置して確認してみてください。

友人の結婚式が延期になった

今週末に予定していた友人の結婚式が延期になってしまった。
今の現状がこんな感じだからしょうがない。

でも、こんな時だからこそ
めいいっぱい祝って、幸せを感じて欲しいし、楽しい時間を過ごしたかった。

非常に残念だ。

早くみんなが笑えるような日常に戻って欲しい。

栗林みな実 6thアルバム「miracle fuit」を購入しました

miracle fruitを買いましたよ!!
特典が欲しいのでアニメイトで購入しました。

今回のアルバムはアニメのタイアップとは違って、
すべてオリジナルの曲となっていて
作詞作曲をすべて栗林さんが手がけています。

オリジナル曲のため、栗林さんの思いや感性など栗林さんのすべてが凝縮されていると言えるんじゃないかなと思います。

どの曲を聞いてもいい曲だし、
アニソンっぽくないので、アニソンを聞かない人にもおすすめできると思います。
自分がアルバムの中で一番のお気に入りは
7曲目の「Luminous Beat」です。
アップテンポな曲でノリノリな感じがいいですね。
4月のツアーライブで一番盛り上がる曲なんじゃないかなと思います。
それに、前向きでその瞬間瞬間を精一杯生きるような歌詞が気に入りましたね。
今は地震や原発など、不安要素を上げればキリがないくらい多いですが、
何もしないで毎日過ごすよりも、
被災者のことを少しでも考えて、自分自身ももっと前向きになにをしていくか、毎日一生懸命に過ごしていこうと思いました。

他の曲も前向きな歌詞で非常に元気を貰えます。
栗林さんの曲はメッセージ性が高く、元気になれる曲が多いので好きですね。
(余談ですがスクールデイズの涙の理由は暗い歌詞ですが好きです。)
通勤中はずっとアルバムをリピートして聞いてます。
自分はライブのチケットを手に入れることが出来なかったので残念です。
当日チケットか追加公演があれば是非入手したいと思います。
その日が来ることを期待して、今のうちから歌詞を覚えたいと思います。

ちなみに、CMで流れている曲は
1曲目の「miracle fruit」って曲です。
アルバムと一緒の名前ですね。

miracle fruit

URoad-7000とiPodTouchが役に立った

連絡用にとっておきたかったIS03のバッテリ残量が心許なかったが、
こんな時にWiMAXとiPod Touchのペアが非常に役に立った。

Twitterやメールなど、普通にインターネットに繋がるから
電話以外ならIS03の代わりとして使えた。

夜の秋葉で3時間近く、待たされたが
暇つぶし&情報収集に役に立った。
あの時ほどWiMAXを契約しててよかったと思ったことはなかった。
URoad-7000をいつ充電したか思えていなかったけど、
twitterやネットサーフィンくらいなら3時間程度余裕でもった。

最近は使う機会があんまりなかっただけに持ってて良かった。
ZAGGsparq 2.0を持ち歩いてなかったのが残念、
というか、ちょっとでかくて持ち歩くのが面倒になっちゃったんだよね。
滅多にバッテリー切れは起きないし。

それでも、こういう事態はまた起きるかもしれないし
持ち歩いたほうがいいかな。

WordPressでトラックバックする方法が全く分からなったw

WordPressでトラックバックする方法が全く分からなかった。
ネットで調べても、トラックバックの問題やバグについてのことは書かれてたけど、
トラックバックの仕方について調べてもなかなか見つからなかった。

実際にやることは単純で、
記事の投稿ページの表示オプションをクリックすると画面に表示ってチェックボックスの項目がでる。
その中のトラックバック送信を選択すると下の方にトラックバック送信ってボックスがでるので、
そのにURLを記述すれば問題ない。

単純に表示されてなかっただけです。
設定の項目からやるとおもってたから表示オプションってのは完全に盲点だったorz

evernoteのクリップボタンを設置してみた

最近は仕事メモ代わりに、
役立ちそうなサイトをひたすらevernoteに保存することが多くなってきた。
このブログに需要があるかと言われれば、ないかもしれない。
クリップしてもらうブログを目指すとうことでクリップボタンを設置してみました。

自分はSite Memory for WordPressってのを使いました。

evernoteの公式からもwordpress用(WP Evernote Site Memory)のがあるけど、
javascriptのエラーが出て使い方がわからなかった。
インストールするだけと書いてるけど、うまく動作しない。

evernoteのサイトからクリップボタンのリンクを作ることができます。
設置したのはいいけど、
両サイドのカラムも保存してしまうので見た目にも保存時間やサイズ共に納得ができない。

公式のプラグインで動いている人はそれでいいけど、
それでは動かな人のために
Site Memory for WordPressの設置方法を簡単に書きます。
1.とりあえずインストール

2.設定ページへ
・お好みの画像を選択
・サイト名を入力
・ノートは空白
ユーザが未作成のノート名を指定すると勝手に作られてしまうので、
未指定の方がいいです。

・クリップする範囲を設定します。
基本的にidで囲まれた部分を指定します。
テンプレートによって違うけど、
自分の場合は記事ごとに
divタグの中に id=”post-◯”みたいな感じになっていて
このdivタグの中に記事が入っています。
そのため、記事のみを保存できるようにするには
post-%post_id%をクリップするコンテンツの欄に記述します。
(もしかしたら、記述済みかも(;^ω^))

・アフィリエイトをするつもりが無い人は空白で

このブログの場合の例
実際にはこれだけ設定しておけば問題ない。

これで設定は完了です。

3.ボタンを設置
<?php if (function_exists(‘site_memory_the_note_it’)) site_memory_the_note_it();?>

これを記事のページのテンプレートにコピペします。
これはテンプレートによって違うため何とも言えませんが、
私のテンプレートの場合は、
index.php(記事一覧) single.php(個別記事)となっているので、
適当なところに入れてください。

4.CSSで位置調整して完了です。