IE9の日本語版が公開されました

IE9の日本語版が公開されたのでインストールしてみたいと思います。
結構動作が速くなったみたいなので期待しています。
が・・・、FirefoxやChromeにいろいろアドオンをいれているので
そう簡単には乗り換えることは無いと思います。

とりあえず、Windowsのアップデートでインストールされなかったので
公式サイトからDLすることにしました。

ちゃんと64bit版も用意されていました。
IE8は64bitでも32bitでも動作しますが64bit版は何かが未対応(?)みたいなのを
聞いていたので32bit版をたまに使っていましたw

今回は64bitをインストールしてみました。

ちょっと使ってみましたが
確かに表示が速くなってサクサクです。
デフォルトの設定だとメニューバーがあったりしているので
表示部分が広くなっていてよく見える。

起動も前に比べるとダンゼン速い!

ここからは悪い感想です。
タブが開くまで遅い。
お気に入りバーを表示したけど、フォルダを開くのが遅い。

URLのフォームがあるんだけど、検索エンジン用のフォームがない。
Chromeみたいに共通化されたのかなと思ったけど
「ひま人」と入力すると
http://ひま人/ となってしまう。

検索するときにファビコンがYahooやGoogleになったりしたから
てっきりできるかと思ったけどできない。

とりあえず、firefoxやChromeには及ばないかな。
機会があればまた使ってみます。

ロリポップでベーシック認証をかけてみる

前回の記事でロリポップサーバーにECCUBEをインストールしました。
まぁテストでインストールしたとはいえ
公開しっぱなしっていうのもまずいかなと・・・

練習をかねてベーシック認証をかけてみました。
認証をかけるディレクトリはECCUBEの部分です。
ロリポップの場合は管理画面からWEBツール->アクセス制限から簡単にできます。

もちろん、FTPでアップすることも可能です。
用意するファイルは「.htaccess」「.htpasswd」の2つです。
・.htaccessの中身は

AuthUserFile /フルパス/.htpasswd
AuthGroupFile /dev/null
AuthName “test”
AuthType Basic
require valid-user

・.htpasswdの中身は

user:yeZgmhxK7gzC.

.htaccessのフルパス部分は各サーバーによって異なります。
私の環境ではこのようになります。

AuthUserFile /home/users/2/main.jp-nigolf/web/eccube/.htpasswd

ロリポップではこのように「main.jp-nigolf」の部分を
各サイトのドメインに変えれば可能です。
しかし、usersの後ろの2ってのが気になる・・・
もしかしたらユーザーによって違うかもしれません。
その場合は、調べる必要がありますが、管理画面から設定するのが簡単だし、
一度生成しておくとパスがわかるので
その後は、手動で設定しなおすってもいいと思います。

.hpasswdは暗号化した状態でアップロードします。
暗号化の方法は
ロリポップならサーバーの方で作成ツールがあります。
ロリポップでないかたはこちらのサイトから作成することも可能です。
※以前CPIのサーバーを利用したことがありますが、
ここのベーシック認証のパスワードの暗号化方式が違うのか
上のサイトで作成したパスワードでは認証を解除できません。
CPIサーバーを使っている場合は管理画面から作成できるのでそちらから

これらをECCUBEの中にアップすればOKです。
アップする場所を間違えた場合、例えばホームディレクトリに置いてしまうと
すべてに認証が必要となるので気をつけてください。

また、パスの設定を間違えると
正しいパスワードをいてれも入れなくなります(当たり前ですが)
.htpasswdのファイルがないといったエラー的なものが無いので
いくら入力しても出来ない場合はその線を疑ってください。

windowsの場合は.htaccessといった「.」が先頭にあるファイルを作成することが出来ません。
そのため、「htaccess」とうように適当にファイル名を変えた状態で
アップロードしてサーバー上で「.」付ける必要があります。

ロリポップにECCUBEをインストール

ロリポップサーバーでECCUBEのインストールに挑戦してみたいと思います。
これから記述する内容はロリポップで作業した内容になりますが
他のサーバーでも同様に作業すればできます。
PHPのセーフモードの設定といったレンタルサーバーによって設定の違いや
変更する方法が異なりますので、そこはサーバーの設定を確認して下さい。

ロリポップサーバーにインストールするには予めサーバーの設定を変えておく必要があります。
1.設定を変更する。
ロリポップにログインしてWEBツールからPHP設定
インストールするドメインの設定変更へをクリック
・sefe_modeをoff
・magic_quotes_gpcをoff
に設定する。

2.ECCUBEをダウンロードして解凍する。
ECCUBEはDLはここから。
インストールしたECCUBEのバージョンは2.11.1となりますので
バージョンが異なる場合に以下の手順インストールできない場合があるかもしれません。

3.解凍したファイルをサーバーにアップロードする。
今回はサブドメインを作らないでやります。
しかし、今のドメインにはWordPressがインストールしているので
サブディレクトリにインストールします。
ディレクトリ名は「ecube」とします。
つまりURLがhttp://www.nigolf.info/eccube/になるようにします。

このディレクトリ内に解凍したファイルをFTPでアップロードします。
最初にdata,docs・・・といった
htmlディレクトリ以外のファイルをアップロードします。

次に同じ場所(階層)にhtmlディレクトリ内のファイル(.htaccess以外)をアップロードします。

4.パスの変更
htmlディレクトリのファイルの場所を変えたので
設定ファイルのパスを変える必要があります。
eccube内のdefine.phpの3行目を
define(“HTML2DATA_DIR”, “../data/”);
から
define(“HTML2DATA_DIR”, “./data/”);
に変更します。

5.インストール
http://www.nigolf.info/eccube/install/
にアクセスします。

項目に合わせて記述していきます。
適当に店名や管理ID,パスワードを入力する。
インストール画面

データベースの設定は予め作成しておいたDB名等を入力します。
私のロリポップのプランだとDBは一つしか作ることができません。
そのため、すでにWordPressをインストールしているデータベースにECCUBEのデータを保存するようにします。
ロリポップ管理画面のWEBツールデータベースの項目に
DB名やパスワードがあるので確認する。
接頭辞に関してはECCUBEは変更できない(?)かもしれないです。
ECCUBEはdtb_ と mtb_ の2つを使うのでWordPressの方がこれと違うのであれば問題ないです。
もし、かぶっている場合はちょっと自分では対応できないっす。

※複数DBを作成できるなら、別々に用意したほうがいいです。
アクセス(もしくはデータ量)が多くなるほど、DBの負荷が高くなりパフォーマンスが落ちる可能性が考えられます。
実際にはわかりませんが・・・

データベースはそのままインストールする。
初期化しないにチェックをいれるとエラーになります。
初期化と言ってもWordPressのデータは消えません。

これで完了です。

後は速やかに/install/index.phpのファイルを削除してください。
万が一アクセスされるとやばいので・・・



栗林みな実さんの写真が届きました

以前の記事で栗林みな実さんのアルバム「miracle fruit」のレビューを書きました。

「miracle fruit」のレビューを書くと栗林みな実さんの写真やメッセージが届くというキャンペーンでそれが届きました。(※キャンペーンは終わっています。)

栗林みな実写真メッセージカード

写真には名前まで入っていてうれしいですね。(黒く隠してある部分です。)
本人からの直筆で書かれていると単純だけど一番嬉しいですね。
自分だけのグッズになるわけですから。

今後もこんなキャンペーンはやって欲しいですね。

FF4クリアしました。ちょっとした感想

基本ネタバレ無しで書きます。

FF4本編は特に今までと違いはないので、
久々にプレイする分には丁度いい。
十分楽しめた。

INTERLUDEは正直話しが短い。
これに期待して買うなら、おすすめできない。
極端に言えばこの話がなくても、ジ・アフターに影響はないし、
お金を出す必要はない。
(wiiをプレイした人はだけどね)

ジ・アフターは短いようで長かった。
章分けされているので各章は短いが全体は長い。
ただ、話はちゃんと作られている分、行動の制限も多い。
金も余るし難易度的には低く感じた。
ラスダンが長いので、逃げないでちゃんと戦えばレベルもすぐにあがる。
ちょっと物足りなさを感じたな~
もうちょっと鬼畜さが欲しかった。

全体としては満足だし、十分なボリュームもあったので満足している。

Android版TVPlayerでワンセグを見るのは諦めたほうがいい

IOデータのワンセグチューナーで録画した番組はiPhoneやiPod Touch、androidで
TVPlayerを使って視聴できる。

iPhone版TVPlayerは比較的安定していて特に困った点はない。
問題なのはAndroid版のTVPlayerの方だ。

IS03を買った時も「IS03でTVPlayerを起動してもMicroSDが何故か利用できない」という記事で書きましたが現在も動かない。

公式サイトの動作確認済み端末の数が少ない。
最近はandroid端末が増えていのに未だに一年前の端末しかない。
auに至っては対応端末がない。

バージョンも1.6以上とあるが
確認済み端末に2.2以上のものがない。
なにより、実際に動作している人の情報が少なすぎる。
IS03は今のところ動作している方の情報がない。
バージョンも2.2になってしまったし・・・
誰か情報ください!!

もっとも最悪なのはアップデートが全くない。
iPhoneの方はたまに見かけるが、
android版の方がアップデートが全くない。

IS03や一部のスマホなんかはFeliCaやワンセグに対応していたりしていて、
難しいのかもしれないけど
今後アップデートされることがあるのかね?

もしIOデータのチューナーを買う予定でTVPlayerでワンセグを見るつもりのかたは
ちょっと待ったほうがいいと思います。
ワンセグメインなら、もの自体は問題ありません。
ただ、TVPlayerの方が問題なので、外で使うことを目的とする人は、
一度ネットで自分の端末が動作しているか確認してから購入した方がいいです。

TVPlayerはIOデータではなくマキエンタープライズって別の会社が開発しています。
IOデータで開発販売(せめて販売だけでも)すればいいのに・・・
なんとかならんのかね。

現時点で操作している方はいいですが、動かない方は今後も動かない可能性があります。
自分はIS03で見るのは諦めました。

何か別の手段を考えたほうがいいです。
自分も何かいい方法が見つかったらここで紹介したいと思います。

mAgicTV Digitalをアップデート

以前mAgicTV Digitalをアップデートしたくらいから
mAgicTV マネージャ Digitalを起動するたびに
ポートが開いてないと警告が出てiPod Touch(TVPlayer)からアクセスできなくなった。

IOデータのサポートを見てもポートを開けとしかなく
Bonjourを何度もアンインストールしてインストールしなおしても駄目だった。

ネットで調べても解決方法が見つからず、
以前ではできたいたのに何故かできなくて諦めていました。

4/13日に最新版が公開されました。
mAgicTV Digitalを再インストールするにはアプリやドライバなど
いろいろ削除したり再起動を求められ面倒なため
最新版のBonjourを入れてみればいいのかと思い挑戦したがダメでした。

最後の祈りを込めて
mAgicTV Digitalを再インストールしたらできたー∩( ・ω・)∩ 

ダラダラと書いてしまいましたが、
もし、ポートが開いていないとエラーが出てどうしようもないときは
mAgicTV Digitalを再インストールしてみてください。
4/13に公開されたバージョンで出来ました。

IOデータサポートページ(GV-MVP/HS3)

IS03をandroid2.2にアップデートしました

今日からIS03がアップデートできるということで
仕事の合間にアップデートしちゃいました。

PCとUSBケーブルが無いと充電できないけど、
充電用に会社においてあったので問題なかった。

アップデートはシャープからソフトをDL行う。
昼間はなかなか繋がらなかったけど、
一度つながれば簡単にDLできる。
アップデートを開始するにはメモリ容量が20MB以上で
尚且つ電池残量が90%以上ないと開始できない。
所要時間は約1時間程度です。

正直なところ体感速度が変わったとは思えない。
まぁアップデートしてからあんまり触ってないしな。
比較的、いろんなアプリを立ち上げてもメモリ使用量を見ると
結構余ってるのでメモリ管理は賢くなったのかな?

データに関しては消えたらそれでいいや精神でやったけど
特にデータが消えたとかいう問題は今のところないです。
※リスモはandroidマーケットから最新版をDLする必要があるみたいです。

今度からアプリをSDに保存できるようになったけど、
今のところangrybirdしか移動できてない。
未対応のアプリばかりだ。
探すのが面倒なんだよね。
一覧を作るなり探すなりしてみたいと思います。

他には
今まではホーム画面等で音量ボタンを押すと
音量やマナーモードを選択できるけど、
今度からは音量下げるボタンを押してもマナーモードにはならない。
同様にマナーモードからは上を押しても何も変わらない。
自分はスリープ解除時にロックをかけないようにしているので
誤動作でマナーモードが解除されなくなって若干嬉しい修正でした。

Firefoxの起動が遅いと感じる人は

Firefoxは便利なアドオンが多くて使ってい人は多いですが、
一方で重い、遅いと言われています。

特にアドオンを入れすぎると遅くなるので、
使えば使うほど遅くなってしまうのです。

1つのアドオンをインストールする毎に
平均で10%ほど遅くなるそうです。

特にFirefoxの起動に影響を与えるアドオンTOP10が
Firefoxのサイトで発表されています。

自分はFirebugとxmarksを使っています。
コレばっかりは削除したくないので諦めるしか無い。
アドオンの製作者側で頑張ってもらうしかない。

もし、Firefoxをユーザーで使ってないアドオンがあるなら
削除するだけで起動が速くなるかもしれないですよ。

といっても起動時間の話ですが。

IS03がandroid2.2にアップデート可能に!

KDDIのサイトより
IS03のアップデートについての告知がされていました。

開始日は4月14日10時から

IS03のユーザは多いし10時代は込み合ってそうだけど
自分は10時にアップデートに挑戦します。

アップデート方法を見ると
アプリ・ウィジェットを再インストールってなってる。
一度全部消さないといけないのか・・・
インストールはいいとして、
設定とかデータも消えてしまうんだろうか・・・

サイトにはこんなことが書かれている
〈ご注意〉
アップデートは、「IS03」に登録された電話帳、カメラ画像、ダウンロードデータなどのデータを残したまま行うことができますが、お客さまの携帯電話の状態によってはデータの保護ができない場合があります。大切なデータは必ずバックアップを行ってください。ただし、コンテンツなどによっては、著作権保護のためバックアップやリストアが行えない場合があります。予めご了承ください。また、お客さまのデータに関しては、責任を負いかねますので予めご了承ください。

まぁそうだよな。
アプリ次第だよな。

最悪を想定しておくか。