ZAGGsparq 2.0が届いた

ZAGGsparq 2.0が届きました。送料の関係で、どうせ払うなら買ってしまえということで車のシガーソケットからUSB充電できるCar Chargerをついでに買ってしまいました。
act2から購入し、ヤマト運輸から宅急便で届きました。
SH350014.jpg

ZAGGsparq 2.0の内容物。
本体と海外でも充電するためのプラグの変換コネクタ、
あと1枚の説明書のみ。
説明書は英語で書かれていて、英語が読めない方はどうしようもないのですが、
むしろ、自分は説明がこれだけでいいのかという不安の方が大きいです。
SH350015.jpg

ACアダプタが内蔵されているので、
直接コンセントに差すだけで充電できるため、外出先でも充電ができるのもいい。
ただ、プラグの部分は本体に収納可能なんだけど、若干先端の部分がはみ出てしまっている。(上の写真の左上)
そのため、他の三隅は丸くなっているのに、プラグがある部分だけ角張ってしまっている。
鋭利とまでは行かないけど引っかかったり、傷つけたりしそうな感じがある。
もっと完全に収納出来るようにして欲しかった。

iPod Touch(ケースあり)とURoad-7000と比較した写真。
イメージよりデカイという印象です。寸法はサイトにあるので単純に俺の商品写真からのイメージおかしかっただけです。
重量も結構重いです。
自分にとって一番気になったのは厚さです。
倍位あります。
ポケットに入れて持ち運べるみたいなことを、どっかに書いてあった気がしますが無理です。
厚すぎるので、ポケットがデカくないと入らないかと思う。
入っても邪魔になる。
すでに、財布、携帯、iPod Touch、URoad-700でポケットはいっぱいです。
普段持ち運ぶことを考えるならバックぐらいは必要です。
SH350016.jpgSH350017.jpg

充電は9時間くらいかかるみたいで、16時くらいに始めてまだ3/4程度(LEDより)なので、あと3時間位かかる予定。
iPod Touchの充電回数は時間がかかりそうなのでやりません。
iPod Touchのバッテリーを空にして充電するのを3~4回やることを考えるとめっちゃ時間がかかりそうなので・・・。
普段URoad-7000にも供給することも想定しているので、iPod Touchの純粋な充電回数は測れないと思います。

公式にはiPhone4で4回、iPhone3GSで3回と書いてあり、
こちらのサイトではiPhone3Gで3.5回程度充電できたとあります。

性能が高い割にiPhone4って消費電力が少ないんだなとちょっと驚いた。
まぁ最低でも一日3回もフル充電できれば十分だと思う。

「ZAGGsparq 2.0が届いた」への1件のフィードバック

  1. 【iPhoneが4回フル充電できる】大容量外付けバッテリー「ZAGGsparq 2.0」

    ACアダプタを内蔵しつつ手のひらにすっぽりおさまるコンパクトなボディに、USB充電対応機器を2台同時に充電できる容量6000mAhのパワフルなポータブル充電器だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA