WOLを使って遠隔操作でPCを起動する(ルーター設定編)

WOL(Wake On Lan)はネットワークからPCを起動することができる方法のことです。
家のLANの中だけでなく、ルーターのポートを開放すれば
外部からもPCを起動することができます。
私もIS03やiPod Touch(WiMAX経由)で起動したりしてます。

条件としては
・マザーボードがWOLに対応していること
・電源がATX2.01に対応している
・ネットワークカードがWOLに対応している

この3つの条件を満たしていれば問題ないです。
自作なら分かりますが、
メーカー製の場合はなんとも言えないです。
パーツ単位で対応していてもメーカー側で無効化している可能性があります。
BIOSの設定を変えるだけで出来る場合もあるかもしれませんが、
同じPCでWOLをやっているひとを調べたほうが早そうです。

WOLに対応している場合、BIOSまたはOSを起動して設定する必要があります。
ここは設定不要の場合もあるし、PCによって違うので省略します。

で、ルーターの設定ですがKDDIのBL190HWを例にして説明します。
設定する項目は同じなので、NTTのルーターとかでもできると思います。
詳細設定からポートマッピングを選択して追加をクリック。
LAN側ホストは対象となるPCのIPアドレスを入力。
ルーターの自動割り当て等を使っている場合は192.168.0.255でもいいかと。
プロトコルはUDPを選択。
ポート番号は好きなモノを選択してください。
起動するときのアプリで使用します。
65535番まで使えますが、
割り当ての関係もあるので49152番以降がいいと思います。
(例:500000-50000)
優先度は、割り当てがなければ1でいいです。
設定をクリックして、左上の保存で完了です。

後はアプリから起動するだけです。

「WOLを使って遠隔操作でPCを起動する(ルーター設定編)」への4件のフィードバック

  1. はじめまして。いつも楽しく拝見させて頂いております。私もIS03ユーザーで、ネットもKDDIなのですが、2011年の7月からauがプライベートアドレスになってしまったことでWOLを実現する上で、ルーターやvpnベンダーのパススルー設定のハードルが高くなってしまったと聞きました。当方、WOLについては全くの初心者なのですが、是非実現したく思っております。最新の状況での設定詳解を記事にしていただけませんでしょうか?勝手なお願いではありますが、よろしくお願いします。

    1. コメントありがとうございます。基本的にルーターの設定はこの記事通りで問題無いと思いますが、文字だけではわかりづらいと思いますので、
      後日画像を使って説明をしたいと思います。残りのPCとIS03の設定についてもその時に説明したいと思います。
      検証に多少時間がかかると思うので、今しばらくお待ちください。

  2. au 光 Aterm BL172HVです。
    BL172HVにTimeCapsule(第4世代)をブリッジ接続でwifi接続しています
    imac2011/OSX108です。
    ポートマッピングの設定で2304を解放しました
    下記からマジックパケットを送信するためです。
    http://www.starstonesoft.com/mp/

    何度設定を確認してもうまくいきません?
    何が悪いのでしょか?

    mac側の設定は
    システム環境制定/省エネルギー設定/ネットワークアクセスによるスリープ解除にチェック
    ネットワーク設定のサービス順序でwifiを最上位に移動(設定)

    外部からだけでわない、内部からのスリープ解除もできません。
    内部からのスリープ解除はiphone4sを同ネットワークのwifiからwolアプリを使用してためしました

    できたら写真付きで詳しく教えていただけないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です