文教大学 藍蓼祭 ライブに行ってきました。

文教大学の藍蓼祭に行ってきました。
文教大学は埼玉の北越谷にあるんですけど、
自宅からは遠いような近いような距離で往復の交通費は
チケット代より高くつきましたw
ってもチケットがとても安くさすが大学祭って感じの価格でした。

セットリストはこんな感じです。
・きただにさん
ウィーアー!
Endless Dream
魔弾戦記リュウケンドー

・桃井さん
ルミカ
悠遠のアミュレット
申し訳ない、何だったっけ?

・遠藤さん
爆竜戦隊アバレンジャー
戦士よ、起ち上がれ!
勇者王誕生!

・栗林さん
divergence
Crystal Energy
Shining☆Days

・影山さん
CHA-LA HEAD-CHA-LA
HEATS
聖闘士神話~ソルジャードリーム~
の順で一人3曲ずつでした。

最初、きただにさんは会場の後ろのほうから登場してたけど、
自分からじゃ全く分からず、
後方で歓声があがったけどどこにいるんだ?って感じで、
いろいろ探してたら、
会場内を走っていたらしく
気づいたら自分の真後ろを走って通り過ぎていきましたw
マジッ?
もっと早く気づけばよかった。

そういえば、17時に開場だったんだけど、
開場するから並んでくださいって的な放送が聞こえてきて
桃井さんがわざわざ放送してくれてるんだなぁ~と思ったら
桃井さんの声そっくりな人が、拡声器で誘導していました。
名探偵コナンみたいな変声機でも使ってんじゃね~か?
今のってそんなことができんのか?
って思ってたけど。
やっぱ違うよな。
って自己完結してたんだけど、
ライブの最後に、実行委員の代表者の2人が登場した時
その人が表れ、普通のマイクで桃井さんぽかった。
影山さんも似てるってビックリしてた。
似てると思ってワザと代表者として選んだのかな?(笑)

熱烈なファンではないので、声だけ聞いたら本物と信じるな。
開場では桃井さんのピンクのハッピ着てる人が結構居たけど
その人たちはどう思ったんだろう?
やっぱ違うって最初っから気づいたのかな~

一曲ずつ語ると長くなるので一部抜粋して
自分の中では
遠藤さんの戦士よ、起ち上がれ!

影山さんのHEATS
は外せなくて、アニメにはまり始めたことの思い出と熱さや
カラオケで必ず歌う曲で、
この曲を生で聴けたのは感動です。

それにCHA-LA HEAD-CHA-LAも感動物でした。
自分は影山さんのソロライブみたいなライブには参加したことはないので
メドレーの一部だったり、
アコースティックバージョンのフルサイズは聞いたことはあるんですけど、
通常のバージョンでフルで聞いたのは実は初めてで、
ドラゴンボールを見ていた若い頃を思い出しました。

今回の出演者は全員知ってて、みんな好きですが、
自分の一番のお目当てはもちろん栗林さんです。
やっぱりライブで栗林さんの番では、
テンションが上がるというか、安心感があります。
栗林さんのライブの参加回数というか、
去年から今年にかけて全部ライブには参加してるので、
また、栗林さんのライブを見ることが出来たとうれしさがこみ上げてきます。

最後に、
ライブ終了後では
大学内の店も終了してて一部しか営業してなかった。
校門まで一本道だったんだけど
たまたま隣を電話しながら歩いてる人がいたんだけど、
ライブの報告してたらしいけど、
でかい声だったから、みんな聞こえてて
別に聞くつもりは無かったんだけど、
何回も、「栗山さんがね~・・・」と言ってたんだけど、
栗山さんって誰?
さんじゃなくて・・・?
影山さんと混同されてますw

恐らく周りの人も栗林さんだからって突っ込みたかったに違いありませんw

blogランキングへ

影山ヒロノブ・遠藤正明・きただにひろしの『ゆかいな仲間たち』

影山ヒロノブ・遠藤正明・きただにひろしの『ゆかいな仲間たち』
~コスってコスって300分~

演奏はすべてアコースティックギターで、
普段のライブとは違った感じのライブでした。

アコギなので、演奏はBGM的な感じで
歌い手の声がよく通るので、
しみじみ歌を聴くことができました。

歌を聴いていると、
その世界に引き込まれてめちゃ感動した。

続きを読む 影山ヒロノブ・遠藤正明・きただにひろしの『ゆかいな仲間たち』