ロリポップにPEARをインストールする

ロリポップにpearをインストールしたいと思います。

ロリポップはPEARをインストールする権限が与えられないですが
ブラウザ経由でならインストールすることができます。

ここからソースコードをDLします。
名前を付けて保存なり、コピペなりして保存してください。
名前に意味があるかは分かりませんがgo-pear.phpで保存すればいいと思います。

サーバーに適当なディレクトリを作成してファイルを保存してください。
(自分はCacheとしました)

ブラウザでhttp://ドメイン名/保存ディレクトリ/go-pear.phpに
アクセスするとインストール画面がでます。

後は適当に進めます。

自分はここでエラーが出てしまいました。
index.phpの8行目に問題があるみたいです。

8行目
$pear_dir = ‘@pear_dir@’; // default of install

どうも、
$pear_dirのパスが悪いみたいなので以下のように変更しました。
$pear_dir = ’/フルパス/Cache/PEAR’;
自分の場合はこんな感じになります。
$pear_dir = ‘/home/users/2/main.jp-nigolf/web/Cache/PEAR’;

で、もう一度エラーが出たところでリロードすれば
インストール完了します。

赤枠で警告が出ていますがよくわかないので無視。
もう、これでPEARのインストールは完了です。

ですが、インストールしたCacheフォルダをこのままにしておくと
誰もがアクセスできるようになってしまい
インストールされたり、いろいろまずいです。

そのため、Cacheディレクトリに.htaccessを設定します。
中には
deny from all
と書くだけでokです。
これを設置するとブラウザからアクセスした場合に403のエラーとなります。
(PHPからアクセスする場合は問題なく動作します)

exec-php WordPressでPHPを使えるようにする

WordPressでPHPを使うにはテンプレートに直接記述する必要があるが
exec-phpというプラグインを使うと簡単に使えるようなります。
管理画面からプラグインを検索すれば簡単に見つかります。

インストールして設定は特に無し。
すぐに使えるようになります。
投稿でも固定ページでもどちらでもPHPを使えます。

ただ、ビジュアルモードでの投稿はできないため、
管理画面のユーザー->あなたのプロフィールで
ビジュアルリッチエディタを使用しないにチェックを入れてください。
PHPを必要とするひとは別に必要ないですよねw

仮にチェックを入れなくても問題ないです。
投稿ページに警告が表示されるだけです。
ただ、ビジュアルに切り替えると記述したPHPがコメントアウトされるので
それだけ注意すれば問題ないです。