YDL 6.1が公開されました

Yellow Dog Linux v6.1が
フィックスターズから公開されました。

YDL v6.1が何がすごいかと言うと、
ps3vram (?)ってのを使うとRSX(グラフィックボード)の
VRAMの領域を使えるようになっているらしいのです。
これで256MBの領域も使えるようになったので
全部で512MBになった。
これでも少ない気もするけどw

それにCellSsってのが入っているらしい。
これは、自動で関数ごとの並列性を抽出して並列化してくれるものらしい。
並列プログラムをかけない人には便利な機能かも。

今度、時間があったらYDLをインストールしてみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください